串カツ田中で更衣室に防犯カメラを設置して盗撮、加盟店H&Aが契約合意解約

串カツ田中ホールディングス(HD)は21日、フランチャイズ加盟店が横浜市内の居酒屋4店舗の更衣室兼事務所に、従業員に知らせることなくカメラを設置していたと発表した。同社は盗撮行為と判断し、加盟店と22日付で契約を解除する。

串カツ田中HDによると、カメラが設置されていたのは居酒屋「串カツ田中 新横浜店」など。加盟店は盗難防止目的で監視カメラを設置したと説明しているという。今月14日に「ブログに横浜の店舗について掲載されている」との問い合わせがあり、発覚した。

串カツ田中HDは「従業員の皆さまに精神的苦痛と迷惑をかけた」とおわびしている。

串カツ田中で更衣室に監視防犯カメラを設置していたのは

フランチャイズ加盟店H&Aが運営する

「串カツ田中 新横浜店」

「串カツ田中 希望ヶ丘店」

「串カツ田中 上大岡店」

「串カツ田中 菊名店」。

の4店舗です。

株式会社H&A(代表取締役:桑田晶、所在地:神奈川県横浜市南区)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする