スポンサーリンク
「住みたい田舎」No.1鳥取市への移住体験が受付開始!渡航支援金4万円も
この記事をお届けした
ギリギリバサラ GIRIGIRI BASARAの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
友だち追加

「住みたい田舎」No.1鳥取市への移住体験が受付開始!渡航支援金4万円も

鳥取住人と義兄弟になれる「俺の鳥取ブラザー、私の鳥取シスター」応募受付開始


鳥取市は、実際の鳥取住人と義兄弟になれる「俺の鳥取ブラザー、私の鳥取シスター」の応募受付を開始しました。
「田舎や兄弟がいなくて寂しい」という都会の一人っ子等、故郷のない人に向けた故郷作りサービスで、晴れて義兄弟になった暁には、婚姻届けならぬ「鳥取ブラザー&シスター届け」が、鳥取市公認印入りで発行されます。


●鳥取ブラザー&シスター候補は全部で20名。主な方を抜粋してご紹介します。
前田 大生さん(梨農家三代目)
名産物「梨」を通して鳥取を守るため、珍しい梨、新品種の梨の生産直売と梨狩り観光をしている「鳥取市認定農業者」です。

石谷 依利子さん(砂丘YOGAインストラクター)
昨年のワーホリ動画出演者。鳥取砂丘でヨガを教えてくれるのは依利子先生だけ!

●ワーホリプログラムもパワーアップ
「俺の鳥取ブラザー、私の鳥取シスター」は、本気で鳥取への移住を検討している方向けのプログラム「すごい!鳥取市ワーホリ!」の付帯サービスとして提供されています。
2年目を迎え、ワーホリプログラム自体ももちろんパワーアップ。ブラック企業にお勤め方向け「ストレスOFF保証プラン」、心もカラダも清める「わたし、巫女になる!リアルみそぎ」プランなど、リフレッシュできつつも、鳥取市での実生活を体験できるプランが用意されています。

●プログラム詳細
旅費の支援金もご用意。鳥取市の本気が伺えます。
・募集期間
9月5日(火)~10月27日(金)
※「すごい!鳥取市 ワーホリ!お試し体験ツアー」各催行日ごとに申し込みの締め切り日が異なります。
第1回・第2回は9/12(火)、以降は各催行日の1か月前締め切り。



・すごい!鳥取市ワーホリ!お試し体験ツアー催行日
9/29(金)~10/01(日):プラン3
10/06(金)~10/08(日):プラン1
10/13(金)~10/15(日):プラン2
10/20(金)~10/22(日):プラン3
10/27(金)~10/29(日):プラン4
11/03(金)~11/05(日):プラン1
11/10(金)~11/12(日):プラン2
11/17(金)~11/19(日):プラン3
11/24(金)~11/26(日):プラン4

・支援金
1人当たり4万円(往復鳥取空港発着の航空機利用の場合に限る)
※鳥取空港発着の航空機利用料金を1人につき4万円支援いたします。
※交通・宿泊のご手配、鳥取市での宿泊費・食費はご参加者様のご負担となります。

・当選人数
9組(最大27名)
※各催行日最大3名まで。

・当選結果の発表
催行日ごとに申込み者の中から厳正な抽選を行い、催行日の3週間前までに事務局より当落の結果をメールにてご連絡いたします。(※第1回を除く)
※第1回参加希望者の当落連絡は9/15(金)までにご連絡いたします。

・申込み方法
特設サイト内の応募フォームから必要事項を入力し、申し込みください。

申込み資格
日本国内にお住まいの方
※未成年の方は保護者の同意を得た上で本キャンペーンにご応募ください。未成年の方が応募された場合は、
保護者の同意を得ているものとみなします。

・公式サイト: https://tottori-brotherandsister.jp/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ツイッター
よかったら フォローしてね

https://twitter.com/girigiribasara
一番下のコメントも書いてくれると嬉しいな!
「住みたい田舎」No.1鳥取市への移住体験が受付開始!渡航支援金4万円も
この記事をお届けした
ギリギリバサラ GIRIGIRI BASARAの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!